アトピスマイルクリーム

アトピーに最適なステロイドフリーのクリームおすすめランキング

小さな赤ちゃんや幼児がいらっしゃる親御さんの悩みの一つが、お子様のアトピーです。アトピーに最も適していてい、安心して使えるステロイドフリーのクリームのおすすめ商品をランキング形式にしてご紹介させていただきます。

 

市販のものでもたくさんあるので、どれが本当に小さなお子様にいいのかわからなくなってしまいませんか?今後の購入の参考にもなりますので、是非最後までご覧ください。

 

 

アトピーとは?

 

ひどくなるとかなりの痒みや発疹、かぶれを伴うアトピー性皮膚炎は、小さなお子様にとってはとても辛いものです。そもそもアトピー(アトピー性皮膚炎)は、どうして起こるのでしょうか?

 

まだはっきりとわかっていないこともあるのですが、一般的に知られているのは、ダニやほこり、特定の食べ物などの「アレルゲン」の侵入やストレスなどが要因となって起こります。この皮膚炎になるお肌は、とても乾燥しているので皮膚のバリア機能が低下してしまっています。

 

この状態で外から刺激物質が侵入してしまうと、痒みなどの症状が発生してしまうのです。小さなお子様は痒みを我慢できないので、掻いてしまい、その刺激によって、さらに痒みも強くなり、肌を傷つけたりしてしまいます。

 

乳児期には、頭や顔などを中心に症状が発生します。小児期になると、手足の関節部分や耳の付け根のくぼんだ部分などに症状が現れます。成人になると、上半身を中心に発疹などの症状がでやすくなります。

 

 

アトピーのお薬のステロイドについて

 

アトピーのお肌に塗る塗り薬で、「ステロイド剤」があります。このお薬を使用することによって症状が一瞬で緩和されるのですが、繰り返しの使用による副作用も問題となっています。でも、実はそれほど怖い薬ではありません。

 

そもそもステロイドというのは、人間の体内の副腎皮質という臓器から一定量作られているステロイドホルモンのことです。炎症を抑えたり、免疫バランスをキープするなどの働きがあります。

 

元々は人間の体内でも作られているステロイドを人工的に作り出し、アトピー治療薬として使用しているのです。ステロイド剤は、赤ちゃんでも使えるものから、大人が使うものまで、いくつかの種類があり、症状の度合いによって使用するステロイド剤も変わってきます。

 

ステロイドはアトピーの症状である炎症を改善させてくれます。イメージ的には、皮膚の表面で起こっている火事をとにかく消すというのが目的なのです。根本的な改善ができるお薬ではありませんが、とにかく炎症だけでもまずは改善させるのが狙いなのです。

 

副作用としては、長期的な使用によって皮膚が薄くなって毛細血管が浮き上がってみえてしまうということが一つ。もう一つが肌表面の免疫力を抑えてしまうというものです。そのため、にきびやヘルペスなどのお肌に使用すると症状が悪化してしまうことがあります。

 

その他にも様々な副作用がありますが、ただしく用法・用量を守って使用すれば、危険なお薬ではないということを覚えておきましょう。

 

 

ステロイドフリーのクリームおすすめ人気ランキング

 

とはいっても、やはりステロイドフリーのクリームが安心ですよね。市販のクリームのおすすめ商品を人気ランキングにしてご紹介します。

 

1位 ユースキンI(ユースキン アイ)

 

保湿クリームの「ユースキンA」とは違い、こちらのユースキンは痒みを抑えてくれる成分が配合されています。また、炎症を抑制するための成分や殺菌成分も含まれています。

 

2位 アピトベール

 

何度も繰り返す湿疹や皮膚炎におすすめのクリームです。漢方処方の塗り薬で、うるおいもしっかりと守りながら炎症を抑えてくれます。皮膚の再生も促してくれるので、なめらかなお肌を取り戻すサポートをしてくれます。少し臭いがるので、気になる方は注意してください。

 

3位 ポリベビー

 

赤ちゃんも使えるお薬なので、ご存知の方も多いかもしれません。乾燥してしまっているお肌や、症状が悪化しじゅくじゅくになっているお肌にも使えます。痒み抑制、傷の治りをサポート、最近の感染予防などの成分も含まれています。

 

4位 ダイアフラジンA軟膏

 

痒みや湿疹皮膚炎などのお肌に最適の塗り薬で、生後3ヶ月の乳児から大人まで、幅広い世代で、全身に使用OKのクリームとなっています。患部の治癒をサポートする為に、ビタミンA油が配合されているのですが、少し臭いが気になる方もいるかもしれません。

 

5位 ウチダの紫雲膏

 

アトピー市販薬の中では評判もよく人気があるクリームです。漢方のお薬になっており、紫根成分配合で、炎症を緩和し、皮膚の再生をサポートしてくれます。ただ、こちらも少し臭いが気になる方もいるかもしれませんので、使用の前に確認するようにしましょう。

 

以上のものは全て、痒みや湿疹などの症状に対する改善をサポートしてくれる商品になります。

 

アトピーには保湿も必須です。保湿対策にはセラミドが欠かせません。市販のクリームでおすすめなのが、「キュレル 潤浸保湿フェイスクリーム」です。肌荒れを防ぎ、ふっくらと潤いのあるお肌作りをお手伝いしてくれます。

 

 

アトピーでお悩みの方で、ステロイドはどうしても使いたくないという方は、まずは今回ご紹介した市販のクリームを使って様子を見てみましょう。ただ、クリームによって合わない場合もあります。改善が見られなかったり悪化する場合は、早めに皮膚科を受診することをおすすめします。

 

保湿も必須ですので、セラミドや尿素配合のものを選んで使うようにしてください。