アトピスマイルクリーム

アトピスマイルの入浴剤って良い?口コミや効果について

アトピスマイル入浴剤の特徴や、成分、評価、使い方、アトピーの痒みや
乾燥対策に使えそうか?などの情報を詳しくまとめてみました。

 

薬に頼っても中々よくならない、痒みや痛みもあるお肌のトラブルに悩んでいませんか?
また良くなったと思っても何度も同じトラブルの繰り返し...
そんなお悩みとおさらばしたい方、美しいお肌を保ちたい方に必見!

アトピスマイルの入浴剤とは?

さて、この商品の一番の特徴はどこにあるでしょうか?
それは、クリームを入浴剤(液体)にしたところです。
つまり、お風呂に入れるだけで、ライスパワーNo.11の水分保持機能改善効果が得られるということです。

 

アトピーや乾燥肌で大切なことは、保湿です。
ステロイドは炎症を抑えるだけ、根本的な解決になりません。

 

根本的な解決は、保湿です。

 

その保湿が、毎日のお風呂にさっと入れるだけ!で解決できます。

実際に使っている方の口コミはどんなものがあるでしょうか?

ということで、口コミを見てみましょう。

 

 

良かった口コミ

 

お湯が柔らかいことを実感する入浴液は、今の所これ以外出会っていません。
湯ざめもしにくいと思います。(36歳女性)

 

私はアトピー肌で入浴剤を入れると湯舟から出た後、カサカサになったり痒くなったりするのですが、この入浴剤はしっとりします。(26歳女性)

 

同メーカーのライスパワー入浴剤と使用感がとてもよく似ているような気が致します。ただ、こちらの方がよりマイルドな肌当たり(37歳男性)

 

保湿効果があるようで、身体全体がしっとりとしているような気がします。身体もよく温まります。
特に、この時期手の乾燥が気になるのですが、この入浴剤のお風呂に入った日はカサカサが幾分和らぎます。(32歳女性)

 

こちらをお風呂に入れると、保湿力があり、出た後でもポカポカします。身体の奥から温まっている感じでお風呂から出た後でも、足先が簡単に冷えず、なんか暖かいのです。
こういった経験を入浴剤で感じるのは初めてです。(36歳男性)

 

 

とてもポカポカする。温まる。
しっとりする。カサカサが和らぐ。
お湯が柔らかく、マイルドな肌当たり。

 

これはまさに、ライスパワーNo11の保湿力のことですね。
入浴剤の特徴はこの3つですかね。
@温まる
Aしっとり保湿
B刺激が少ない

 

そして評価が割れているのが、香りです。

 

悪かった口コミ

 

香りでリラックスとはいきません。(32歳女性)
最初はこの香りが苦手でしたが(≧×≦;)慣れてきて今では癒されてます☆(26歳女性)
香りは好みが別れると思いますが私は癒されるし大好き(31歳女性)
最初はこの臭いにウッと思いましたが、檜のかおりなんですね、確かに結構きつい臭いします。
3日目ぐらいでなれました。薬草のような香り?薬草のような匂いに感じました。(26歳女性)
ただひとつ、香りや色味でもう少し遊べるところがあればなというところが少し残念(30歳女性)

 

ヒノキの香りが若干強いため、最初はとまどうかもしれませんね。
それでもしばらく使ってみて、慣れてきたときに、リラックスできるかどうかは、好みの分かれるところでしょう

商品ラインナップ

商品価格は通常600ml(税込み価格2,160円)
定期便なら10%OFFになるそうで、
心配の方は5回分のトライアル(税込み価格648円)もあります。
1回(1日)あたりは、108円です。
これでアトピーや痒み、乾燥肌の悩みから解放されるというのは、安いでしょうか?高いでしょうか?

 

 

その他のシリーズ
アトピスマイル クリーム 50g(税込み価格4,860円)
             25g(税込み価格4,860円)
アトピスマイル 透明石けん 100g(税込み価格1,620円)
アトピスマイル 薬用ボディーローション 80g(税込み価格2,160円)
用途によって使い分けが出来そうです。

 

HPから注文して4日くらいで手元に届き、お試しは送料無料なので気軽に注文できます。

 

成分表示

 

有効成分:ライスパワーNo.1-D(米エキス1-D)
その他の成分:水、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、香料、ジプロピレングリコール、エタノール、安息香酸ナトリウム、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、次亜硫酸ナトリウム、クエン酸、リボフラビンリン酸エステルナトリウム